不登校 相談・交流掲示板

新しい書き込みをする(*^_^*)お悩みのことがあれば、気軽に書き込んで下さいね(^◇^)
【近隣のエリアトップへ】
滋賀県 | 京都府 | 大阪府 | 兵庫県 | 奈良県 | 和歌山県
Question

初投稿です

Q-No.011321
2017/08/30 10:32
アイコン
どうすればいいのかわかりません。

中高一貫校の高1、娘です。
中1二学期から行き渋り(不登校)出しました。スクールカウンセラーに相談しつつ、担任団の協力もあり、別室登校などで何とか過ごし、娘自身の決意もあり、そのまま高校に進級しました。(他校に進学するようオープンキャンパスに数校行き勧めましたが、聞く耳を持たず、鼻から拒否していました)
高校一学期も何となく過ごし、教科によってはすでに欠課時数が危なくなっています。
夏休み中は、朝起こしても昼すぎてから起きてくる生活リズムで過ごしていました。その都度注意しても何も変わりませんでした。
ただ、3日ほどは委員会の仕事で登校はしました。が、在籍している部活動は一度も行かずでした。部活の欠席連絡も部の規定する時間までに連絡できず、また連絡していない日もあったようです。退部するよう何度も言いますが、そのたびに首を大きく横に振るだけで一言も発しません。

そして、今、二学期が始まり、また行き渋っています。
その上、何も話さず、私が声をかけると背を向けたり、髪の毛で顔を隠したりで、表情もわからないし、返事もしないので何もわかりません。
どう接したらいいのかわからず、かといってほっておくわけにもいかずで途方に暮れています。



※回答をするにはログインする必要があります。会員登録(無料)がまだの方はこちらから。

Answer

回答一覧
A-No.028165
2017/08/31 14:52
アイコン
たびたびごめんなさいね。

私の場合は、娘が不登校になるまでが本当にひどい母親でした。

私の意見を押し付け、そう出来なければ無言の威圧で子どもたちを押さえつけていました。

こういう言い方って語弊があるかと思いますが、娘が不登校になってくれたおかげで、今までの私を振り返ることが出来ました。

娘が学校に行けなくなってからたくさんの本を読み、勉強し、カウンセリングを受け、講演会を聞きに行きました。

そこで気付いたことは

・私自身が愛着障害でアダルトチルドレンであること
・母親の精神的DVがあったこと(それまでは過保護な母親だな、としか思っていませんでしたが、いわゆる毒母だとわかりました)

(最近になって、私がADHDのグレーゾーンだということもわかりました。)

ここからです、変わらなきゃって思ったのは。

私が変わらなきゃ子どもが変わりたくても変われないんだと。

私の子育てのお手本は私の母親しかいなかったので、こんなこと言われて嫌だったとか、こんな事されて嫌だったとかを結局子どもたちにしてしまっている私がいました。

これまでの自分はこれまでの自分。

今日、この時から少しずつ変わればいい。

そう思って小さなことから始めました。

もちろん、あぁ、いらんこと言ってしまった、あぁ、もっと違う言い方すれば良かったと反省の方が多かったです。

大体がいらんこと言いと言いますか、思ったことを口にしないと気が済まないタイプだったのですが、ぐっと我慢しました。

そうしているうちに娘が変わってきました。

笑顔が増えたんです。

それまでの私を許してもらえるとは思わないし、許して欲しいとも思わない。

ホントにごめんね、という気持ちと一緒にこれからこうありたい自分に向かって半歩ずつでも、後退しても、少しずつ歩んでいけばいい。

そう思いました。

ひとつだけ確かなことは、何事にも遅すぎるということはない、ということです。

私にできたのですから、大丈夫ですよ!
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 娘に対し、変わろうよって言ってました。言っています。
けど変わるべきは私だと気づきもしました。この年齢で変わるのって難しいですよね。けれどカウンセラーさんや娘のことを知っている友人にもしばらくしてから何か変わったって言われました。のろまな亀、いえカタツムリの歩みよりももっとゆっくりですが、少しは変われてるのかな。
変わるための気づき。大事ですよね。
これからまだまだ山あり谷ありでしょう。ゆっくりでもつかず離れずけれど寄り添っていこうと思います。



回答一覧
A-No.028161
2017/08/31 12:45
アイコン
はじめまして、ぽっきーと申します。

我が家も中高一貫校の中1秋から完全不登校(途中何度か本人が気合を入れて登校したことはありましたが長続きしてません)、現在日本では高1にあたりますので、AAA大好きさんのお嬢様と全く同じ学年で同じ時期からおうち生活を続けていた娘がいました。


我が家の詳細は私の過去の投稿を見ていただくとしまして…


投稿を拝読して、お母様の不安が全面的に前に出て、お嬢様の気持ちはどこにあるのかな?と思いました。


お嬢様がどうしたいのか、ここが無ければお母様がどのようなアドバイスをした所で、仮にそれで再スタートをしても果たして続くでしょうか?

アドバイスは本人が欲しい時にするものであって、それ以外は過干渉だと私は思っています。

他校に進学するよう勧めた
生活リズムを注意した
退部するよう言った

それを全て拒否されていることがお嬢様の意思ですよね。

今の学校にいたい、でも行けない。

その気持ちを受け止めてあげることが大切なのかなぁと。


なかなか難しいこととは思いますが、少しずつ、ほんの少しずつでいいと思います。

気持ちを理解してくれたと思うと子どもは安心します。

安心できる場所があればそこで心から休息できて、次のステップに向けエネルギーを蓄えられます。

渦中ではなかなか実感できないと思いますが、必ず自分の足で立ち上がり歩み出す日が来ます。

絶対に来ますから...

いつか笑ってあんな事あったねー、お母さん大変だったねーっ、何で不登校になっちゃったのかねーって笑って話してくれる日が必ずきますから!
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 ぽっきーさんの履歴、拝読しました。

お嬢様。すごいです。強いです。かっこいいです。
ぽっきーさん。こうでありたいと思う母親像です。
でも私にはできなかったし、今からもなれる自信もありません…

娘にどうしたいのかを問うと口をつぐみ、「このままこの学校を卒業したい」という言葉に首を縦に振るだけ。
「どうすれば学校生活が少しでも楽になる、行きやすくなるか考えよう。先生とも相談するよ」と言ってもまた口をつぐむ。そりゃそうですよね。行く気にならないと何も思えないですよね。でもそれを焦って答えさせようとしていました。

今でも、待とう、いやどうにかして前を向かせようと私の中で葛藤しているのは事実です。
まずは私なりに「待てる」母親になるべく、この時期をなんとか越えて行きたいと思っています。

ありがとうございました。



回答一覧
A-No.028158
2017/08/30 16:22
アイコン
こんにちは、はじめまして!大阪で一人暮らしをしながら専門学校で写真の勉強をしている20歳の長女と通信制高校の全日制課程に通う高校1年生の次女の母です。次女はほんといなら高校2年生なんですが中1の時にいじめに遭いました。校舎の階段から突き落とされ意識不明の重体で緊急搬送され高機能障害で左足と左手にまひと硬直があります。中3の2学期に身体障害児の認定が降りて特別支援学校への転校が許可され通学できるようになるまで不登校でした。この春高校1年生として新入学しました。

実は今大阪の専門学校に通う長女が中学校入学後からAAA大好きさんの娘さんと同じような感じでした。うちの長女の場合は慣れない環境の変化などから体調不良を起こしたためで心療内科で自律神経失調症などと診断されました。うちの長女も体調が悪い時は全く喋らない、笑わない、イライラ、話しかけても顔を手とかで覆ってしまうなどしました。返事もしてくれませんでした。私自身、仕事のため家を留守にします。学校に行けなかった時は朝昼兼用のお弁当を用意して薬とペットボトルのお水を一緒に長女の部屋の机の上に手紙と一緒に置いてそっとドアを閉めて出かけるという状態が中学校卒業間近まで続きました。
体調がよく機嫌がよい時は夕飯の支度など家事を手伝ってくれるように誘いました。夕飯は家族揃って食べるという決まりを作りました。大好きなAAAの曲をかけたりしてリラックスできる雰囲気を作りました。我が家のやり方が娘さんに効き目があるかどうかはわかりませんが娘さんがリラックスできる環境を整えてあげることが必要と思います。今は娘さんが娘さんらしく生活でき、娘さんの笑顔が増えて行くことが必要だと思います。
アドバイスになってないかな。きっと娘さん、なんでも話してくれる日が来ますよ。うちの娘は今は大阪で一人暮らしをしていて離れて暮らしていますが毎日LINEのメッセージが長々とあれやこれやと入っています。
いじめで障害を負ってしまった次女のことも心配してくれる優しいお姉ちゃんになってくれました

娘さんが元気で笑いながら何でも話してくれるようになる日が一日も早く来ますように!

我が家は母娘さんらしく3人揃ってAAA大好きです(笑)元気とパワーをもらっています。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 おはようございます。コメントありがとうございました。
リラックスできる環境…私がグチグチ言うことで娘から安らげる空間を奪っていましたね。休めるようにと務めてはいたのですが、新学期が始まり私自身が勝手に焦って、娘にその焦りをぶつけていました。まだ焦りは消えていませんが、極力自分の中で消化していこうと思っています。

残念ながら娘はAAAフアンではありませんが、私の好きな曲を薦めていたら、たまに娘の部屋からその曲が流れてくることもありちょっとうれしくなってます。



回答一覧
A-No.028157
2017/08/30 16:19
アイコン
こんにちは。

娘さん、受験して中高一貫校で頑張ってこられたんですね。以前の行き渋りの時期から、一生懸命自分を奮い立たせてやってこられて、今もういっぱいいっぱいなんじゃないかなと思いました。

お母さんが「勧めた」「言った」「注意する」というお母さんから娘さんへの働きかけが多いのが気になりました。昨年末、息子が不登校になりたての頃の私が同じ感じだったからです。

学校に行かなければ、部活に行かないなら退部しなければ、と思っているのは親御さんですよね。今の娘さんの気持ち、状態を置き去りにして親が設定したゴールに向かわせようとしても、お互いつらくなるだけのように思います。

「ほっておく」のではなく、娘さんがゆっくり休む時間、自分で考えて歩きだせるまでの時間を「待つ」ことはできないでしょうか。美味しいご飯を作って、しばらくはしたいようにさせてあげる、今はそれで十分な気がします。

娘さんと直接かかわらなくても、進学情報収集しておくとか、学校の先生とコンタクトをとりつつ良好な関係を保っておけるようにしておくとか、いろんなことができますよ。また、私たち親自身が気持ちを整理したり、自分自身を安定させるのにも時間を使えると思います。

私よりもこれまでにいろんなことを経験されてきた方に、見当違いだったらすみません。手探りですが、お互い頑張りましょう。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 おはようございます。コメントありがとうございます。
nakさんの言う通り、私の押し付け発信がここ数日特に多くなっていました。娘に話しながら「言い過ぎ」「ここでやめなきゃ」と自分の中でも思いながら、でもしゃべり出したら止まらず、言葉のシャワーを浴びせていました。そうしたことで、どんどん娘がフリーズして、うちにこもっていくのがわかっていました。娘を困らせて、自分自身も困って…負のループですね。結局は自分がしていたんです。
nakさんのコメントを読んで涙が溢れました。わかっていたつもりのことを的確に指摘してもらって、いい意味でのショックをいただきました。注意されるのを待っていたのかもしれません。ありがとうございました。