不登校 相談・交流掲示板

新しい書き込みをする(*^_^*)お悩みのことがあれば、気軽に書き込んで下さいね(^◇^)
【近隣のエリアトップへ】
滋賀県 | 京都府 | 大阪府 | 兵庫県 | 奈良県 | 和歌山県
Question

息子との関わり方

Q-No.011342
2017/09/04 22:00
アイコン
不登校ほぼ2年になる中3の息子。
昼夜逆転とまではいかなくても相変わらず昼前に起き、ゲームとYouTubeで1日が終わります。
昨年の大荒れの時期を思えば、今は穏やかに過ごせているように思えます。
が、完全不登校と言えどもやはり受験生という意識はあるようで「勉強せなあかん」と口にするも、いざ問題集を前にすれば「面倒くさい」と…
そこからは「せなあかん」→「でも面倒くさくて出来ない」の負のループに突入し、イライラして頭をかきむしる姿は見ていて辛いです。
私の想像ですが「面倒くさい」という言葉は単なる怠けではなく、集中出来ないというか、本当に今は取り組めないんだろうと思うんです。なので「無理せんでええよ」と声をかけますが、そうすると「でもやらなあかんやん」とまたイライラ。何とか解けるページを見つけ頑張ることもありますが「こんなんしたってどうせ無駄やん」って…
高校とか先のことが不安なのはわかるのですが、私はどう関わったらたらいいのでしょうか?
私なりに調べた通信制高校や私立高校の話もしてみても、反応はいまいち。ピンとくるところがないのかなあ?同じ中3で不登校生の方。どうやって志望校を決められたのでしょうか。
私の働きかけが悪いのでしょうか。
担任は相変わらず息子のことは放置で、登校しない前提なのか卒業アルバムの写真撮影、進路調査票、体育祭の出欠等、すべて事後の連絡でした。
進路指導の先生にも相談しましたが「寮のある高校に入れたらどうですか」と言われ(本人にもその話をしましたが「無理やと思う」と言っていました)、なんか違うな~という感じで…
主人も無関心を貫いていますし、今も(今までも)私一人が息子の相手をしている状態です。
心療内科には罹っていますが、月一で15分ほど。うつの薬を出されて終わりです。
去年はひたすら穏やかに過ごせますように、と願っていましたが、それが叶うと今度は進路の話。
本人から言い出すまでそっとしとく方がいいのかな?動き出せるまで待つしかないのはよくわかっていますが、私はどうしたらいいんでしょうか?



※回答をするにはログインする必要があります。会員登録(無料)がまだの方はこちらから。

Answer

回答一覧
A-No.028221
2017/09/08 23:58
アイコン
ぽちさん、こんばんは。
中3男子の父親です。中1の3学期から不登校状態です。
我が家の息子もほぼ同じ生活で、昼夜逆転だったり治ったりしながら、ほぼ1日、ゲームとYouTubeです。
そして、何かやらなければならないことができなかったりすると、面倒くさいの一言で片づけるところも同じです。多分、この一言には一般的に使う面倒くさいとは少し意味合いが異なる(その時々で別の意味が隠されているというか)のかもしれません。
我が家の息子も中3の夏休みも終わりのこの時期になると今後の進路を気にし始めました。
親としては、友達をしっかりつくってくれさえすれば、どのような高校であっても構わないと思っています。ネットで、不登校生徒積極受け入れ高校の情報を仕入れ、何となくリビングのテーブルの上にパンフレットを置いておく程度にし、基本は本人の意思で動き出すのをじっと待っています。
本来、進路に関しては学校の担任がプロであるべきなのですが、子どもの性格を理解しないで、通り一遍の進路を薦めてきます。現在は不登校でも進路は多く準備されていますが、やはり本人の性格にあった進路があるのではないでしょうか。
我が家の息子は、学校に行っていた時期には成績も上位であったため、本人はそのころの「できる自分」がイメージとして強く残っています。また、プライドが非常に高いため、休んでいる自分を素直に受け入れられず、こんな自分が惨めだと感じているようで、友達との連絡も一切シャットアウト状態です。さらに、家庭内では週に1回の家庭教師はしっかり受講しますが、自主学習は全くできません。
こんな状況から、通信制のように自主学習が求められる学校や、近所の友達と同じ学校に通うことは難しいのではないかと思っています。
このため、ひとつの選択肢として、地方の全寮制で大学進学までしっかりサポートしてもらえる学校を考えています。全国には、不登校生を積極的に受け入れている高校が多数ありますので、そういった情報を集めてみるのもひとつではないでしょうか。
でも、病院にはしっかり通院されているんですね。我が家の息子は、外部の相談できる場所(医療機関、教育委員会、フリースクール等)を一切拒否しているので、うらやましいです。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 やまちゃん様。
昨日は丁寧な回答をありがとうございました。
回答より先に、相談に投稿されたものを読ませていただき、息子さんと我が家の息子がとても似ていると感じていたところでした。
我が家もほぼ同じ時期から不登校になり、始めは自分でもそのうち復帰できると思っていたのでしょうが、それができず日にちだけが過ぎ(この頃はうちも人に会えず宅配の受け取りすらできませんでした)引きこもり、昼夜逆転、ゲーム課金、暴言暴力と大荒れでした。
この頃の息子の心境はやまちゃん様が書いておられた通りだったんだと思います。うちも成績はよかったのですが、友人は少なかったようで、私しか話相手もおらず寂しかったのもあったのかな…
本人から「〇〇に行きたい」などはなかったのですが、私自身が疲れ果て思春期外来のある心療内科に予約をとりました。本人は「絶対行かへん」と言うのが半年以上続きましたが、今年の6月の予約時にダメもとで誘ったところ「行ってもええで」と…
どういう心境の変化かは分かりませんが、ふと本人もその気になったのだと思います。
心療内科にかかることの効果は分からないのですが、私の中では月に一度外に出る練習と割りきって考えています。
うちと違い息子さんは本人が行ってみたいという意思がおありなので、タイミングさえ合えば大丈夫ではないかと思います。
ただ動けなかった時に、悪い方へスイッチが入った時の悪循環、お察しします。うちも全くそんな感じなので…
行きたいのに行けない、イライラする、私もそんな姿を何度も見てきました。
月一でも外に出れるようになったのは、やはり本人の心の中の何かなんだとしか言えません(親が何かをしたから、というよりは)。まだ学校へは足が向きませんし、勉強に関しては書いた通りですし…
家庭教師の先生と頑張っておられるので、家族以外に話せる大人があるのはよいなぁと思います。
高校に関しては、うちはもう一度進学の意思からきちんと息子と話し合ってみたいと思っています。
文章が下手ですみません。



回答一覧
A-No.028202
2017/09/05 17:32
アイコン
ぽちさん、はじめまして。
中学3年の父親です、ここのサイトで皆さんから色々アドバイスを頂きいつも助けられています。参考になるかわかりませんが境遇が近いと想いコメントさせていただきました。

私の所は2年生の時に家庭の事情と小学生以来のいじめっ子と同じクラスになり、1学期の中間テストまでは頑張っていたのですがテスト最中にいじめっ子にちょっかいを出され緊張の糸が切れそれ以来の不登校です。いじめということもあって学校も担任も色々対応してくれましたが解決にはならず、その間勉強が遅れることは避けたいと思いスリースクールや家庭教師もしましたが長続きしませんでした。本人は学校には行きたいが今のクラスには行く気はないとのことでしたが、3年生からクラスが変われば学校に行くと本人も気持ちを切り替え、勉強も努力しつつも安全パイで通信高校なども検討し始めました。

今年に入り学校にもクラス編成で尽力していただきいざ新学期一週間前、些細なことで親子喧嘩そのまま反抗期と不登校宣言されてしまいました。そこから昼夜逆転の生活と口を利かない顔を合わさない生活が約2ヶ月つ続きましたがこれも些細な出来事で和解し今は平穏な生活が出来ています。

学校の対応はイジメが影響だったときは担任含め校長先生や学年主任の先生も積極的に関わってくれましたが、3年生になって本人の意思で不登校、イジメが問題ではないとなると他人事のように扱われています。今思えば2年の時は教育委員会まで話が及んでいたので学校も積極的だったんだと思います。ただ、3年生の担任も引き続き週一で家庭訪問に来てくれていて先月から息子も会うようになりました。行事ごとの内容なんかは本人が行かないと宣言したのであっさりとしたもんです。

高校のことに関しては本人が2年生の時に「こんなんやったら高校なんて無理や」と祖父にボヤいたことがあったらしく、私が先に資料を集め検討し、不登校の生徒でも受け入れてくれる学校があることを時間をかけて説明しました。そのなかから通学しやすい所を選び2年生のうちに3校ほど見学、反抗期終了後にもう1校見学とフリースクールに参加した結果本人はそこに行きたいと決めつつあります。本人曰くは今の中学校は嫌いだが学校は行きたい、通信高校ではなくきちんと登校できる学校、尚且つ中学の同級生が受けない高校ということでした。

家庭では2年生になっていじめっ子と同じクラスになったことと母親が出て行ったことは息子にとってとても辛かったことだと思います。しかしもともと夫婦関係がうまく行っておらず息子に相当の負担をかけていたのも事実で、母親がいない大変さはありますが、今は以前よりはうまくいっています。以前の2ヶ月の間はうちも同じで頭(髪の毛)を引っ張る癖があり、不登校引き篭りは本人にとって相当ストレスだったのかもしれません。。ご主人が無関心ということですが、出来ればご主人にも関わって頂いたほうが良いように思います、子供は特に中学生に入ってからは家族を良く見ています。なので子供は母親だけでなく家族にSOSを発しています。私のところはあえて心療内科にかからない様にしてました。本人がネットで調べ勝手に病状を決め付けていたこともありましが、病気だと思ってほしくなかったということもあります。

親は自分が歩んできた目線で子供見てしまうかもしれません、進学もそうですが問題がない親だからこそ自分の子供が遠回りし始めると慌てます、私もそうでした。ただ今は昔と違って受験も色々選択肢があるので親がキチンと情報収集し、子供と同じ立ち位置で話をしてあげればきっと通じると思います。ご主人と一緒に息子さんのことを考えている素振りを見せて上げてもいいかもしれません。気持ちは必ず通じますよ。私が息子に高校受験で願ったことは唯一つ「高校はどこだっていい、余程のことがない限り諦めず学校に通いなさい、そして必ず高校は卒業してください」

長文になりすみませんでした。

参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 シオンさん。
ありがとうございます。
同じ中3保護者の方からのお返事、とても参考になり有り難く読ませていただきました。
先が見えない不安や家庭内の雰囲気、多くのストレスを感じていることでしょうね。
少なくとも私だけは彼の味方でありたいと思いつつ…
息子の意思もゆっくり聞いてみたいと思います。




回答一覧
A-No.028201
2017/09/05 14:23
アイコン
ぽちさん、こんにちは。

不登校8カ月になる中2息子がいます。息子さんの生活の感じや言っていることがまさにうちの息子と同じだったので、中3ではないですが書き込みさせていただきました。

息子と実際話して分かったことですが、問題が解けないという現実に向き合う苦痛+本当にどこから手をつけていいのか、どう勉強すればよいのかわからなくてつらい、のと両方らしいです。

うちは、小学校から通っていて息子も気を許している小さな塾の先生が間に入ってくれました。息子と先生で相談して、教科をしぼり一回30分の勉強から始めました。今は何とか週2回1時間ずつまで増やせています(家では相変わらず0勉ですが・・・)

急ぐ必要はないと思いますが、息子さんの気持ちが受験するかどうか、全日制か通信制か、ある程度定まると勉強もしやすくなるのではないでしょうか。全日制だと時間的な制約もあるので、全日制受けたいかだけでも話し合って息子さんの気持ちがわかるといいですね。

話し合う時に、少しずつこれまで調べられた情報を出してあげるとよいのかなと思います。うちも来年に向けてみなさんの経験お聞きしたいです。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 nakさん。
お返事ありがとうございます。
解けない現実に向き合う苦痛と、本当にどこから手をつけていいのか分からない、と書いておられたのを、今の息子の胸の内はそうなんだろうなぁと思いながら読ませていただきました。
息子さん、頑張っておられるのですね。家族以外に信頼できる大人の方があるというのはよいですね。
うちも息子とよく話し合ってみたいと思います。



回答一覧
A-No.028200
2017/09/05 10:01
アイコン
ぽちさん、こんにちは。
同じ兵庫県ですね。

息子さんの状況、去年のうちの息子と同じです。
全くそんな感じでした。

中3受験生、穏やかに穏やかに、と思っていても内心焦りますよね。息子さんはもっとそうだと思います。表面には出さないだけ、なのかも。

私は進学の意思を確認した上で、通信制高校のオープンスクールに連れて行ったりしました。
ちょうど、市のやっている適応指導教室にポツポツ行くとこができるようになり、そこで勉強をしていたようです。家では勉強しませんでした。
 
いずれにせよ、息子さんのやりたいことが見つかるまではそっと見守っていくしかないのかなあ、と私は思っています。
息子は自分の希望で、全日制私立高校に合格しましたが、三日でいけなくなり、今はまたおうち生活です。ネットとゲーム三昧です。
結局、息子の希望とはいいながら、親の「高校には行って!」という口には出さないだけのプレッシャーで受験したのかもしれません。このような例もありますので、よくよく話あってみるほうがいいかな、と。
すみません、回答にはならないですね。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 レモンさん。
お返事ありがとうございます。
同じ兵庫県なんですね。
私は関西出身ですが、こちらへは越してきたので、高校のことも手探り状態でしたので、同じ県内の方からのアドバイス、心強く読ませていただきました。
ご自身の経験もお話下さってありがとうございます。
息子ともよく話し合ってみたいと思います。