不登校 相談・交流掲示板

新しい書き込みをする(*^_^*)お悩みのことがあれば、気軽に書き込んで下さいね(^◇^)
【近隣のエリアトップへ】
滋賀県 | 京都府 | 大阪府 | 兵庫県 | 奈良県 | 和歌山県
Question

八つ当たりしてしまいました

Q-No.011573
2017/12/06 12:43
アイコン
長男が高校に入学して、不登校になり早二ヶ月になります。
今は週に一度、スクールカウンセラーに面談に通うぐらいです。

何の変化もなく、学年主任の先生を交えた五者面談の案内が郵便できました。すぐに希望日時を書いて返送しました。
話し合いって何を??不登校だった子でもやり直しができるを理念の学校なのに、そこでもダメだったのに、筋がね入りの息子に何を話すことがあるんだろう。
昨日、家に帰って夕飯の仕度でイライラしてました。「何かあったん?」と長男が聞いて来ましたが、「あんたのことよ」といえず、おかずも野菜はほとんど残し、牛丼も自分で入れさせたら玉ねぎばかり残っていました。「こんなん、牛丼違う」「なんで玉ねぎを食べへんの」と、怒りや悲しさだけでなく、家にばかりいて太ってきた感じの長男にイライラしてます。

また、今朝は発達障害のある次男がぐずぐず言ってなかなか起きませんでした。
感情的になると、自分の言葉で気持ちを伝えることが苦手なのですが、ただ、ふとんの上で布団を叩きぶつぶつ言ってる姿をみて、きつく怒ってしまいました。
通勤途中に、まだ家に次男がいる時間だったので電話で謝りました。
家を出る前に思わず長男のへやのドアを蹴ってしまいました。まだ寝てるのが許せなかったです。
少しずつ、以前やっていた趣味を再開しましたが、こんな母親いないほうがいいと思います。
通院している心療内科の先生は、「お母さんがドシッとかまえて。お子さんはきっと成長するに連れて、外に出ていくと思うよ」といわれてます。
更年期障害の治療もしたことがありますが、生理前のイライラはあまり効果なく、止めました。私自身、いまはどんなことにも腹が立ったり泣けてきます。
来週は、特別支援学級のクリスマス会があり、参観形式なので、いちにち仕事を休ませてもらいました。
そこでもまた通常発達のお子さんと次男を比べてしまいそうです。
なにもかも、なくなってしまいたいです。

新聞で不登校から引きこもりになった事例の記事をよんで余計に悲観的になってます。



※回答をするにはログインする必要があります。会員登録(無料)がまだの方はこちらから。

Answer

回答一覧
A-No.028673
2017/12/07 09:31
アイコン
ポン酢さん、お返事ありがとうございます。

再度、書き込ませてもらいます。

ポン酢さんのお子さんは、心のエネルギーが少なくなっている状態だと思います。
心のエネルギーは、日常生活での家族とのコミュニケーションで、少しずつ身についてくるものと思います。
ポン酢さんの息子さんへの、言葉のかけ方を見直すことで、ポン酢さん自身のストレスも少しは改善できるのではないかと思います。

私も、今参考にしている本があります。
『アドラー式 「言葉かけ」練習帳』 原田綾子 著

この本は、アドラー心理学をもとにした言葉かけのわかりやすく、また実践的書かれている本です。「勇気づけ」という言葉かけは、子どもとの接し方の参考にもなると思います。
是非、読んでみてください。

大丈夫です。
きっと、少しずつ前進できます。
心落ち着かせて、ポン酢さん自身も大切にしながら、ゆっくりと歩んでいきましょう。

参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 きむちさん、お礼が遅くなって大変申し訳ありませんでした。
教えていただいた本、本屋さんで見て見ます。ありがとうございました。



回答一覧
A-No.028672
2017/12/06 22:15
アイコン
お母さんだって人間です。
人間なら辛いときもあるし、しんどいときもありますよね。だけど、子供への責任があるから母親業休めないですよね。
未来の息子さん達に代わって、いつもありがとうと伝えたいです。
子供は母親をいつも元気なスーパーマンだと勘違いしてる節があります。でも、大人になったとき母親が今までしてくれた事は当たり前じゃなかったんだと、いつか気付く日がくるはずです。
ポン酢さんもとても頑張られてきた方なんだと思います。すごいです\(^o^)/ありがとうです\(^o^)/
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 そろあさん、メッセージをありがとうございます。思えば私も自分の母親に無理なことや、きつい言葉をかけてしまったりしていました。17のときに他界しました。

そんなことを考えたら、私も当時の母親に謝りたいです。

時々自分の時間を見つけて、のんびりできるよう、仕事と長男で頭がいっぱいの毎日をかえたいです。ありがとうございました。



回答一覧
A-No.028671
2017/12/06 17:56
アイコン
ポン酢さん、今晩は。
お仕事に学校対応、家事に、育児にお疲れ様です。(^_^)/

大変ですよね、実際。
私も働いていて、朝早くから家事やって、帰ったらご飯の支度して。
子供の心配、仕事をこなす…その上学校対応ときたらパンクです。

うちはね、前にもお話したようにせっかく入ったサポート校に1日も通学していない息子がいます。ただね、ちょっと予想してたから動揺はなく、やっぱり…って感じ。なので、ポン酢さんちの息子さんみたいに
週1カウンセリングでも動けるお子さんは良いなあって思いますよ。

次男さんのことも、恐らくポン酢さんがストレスを感じる理由の1つなんでしょうね。

私も医師に「お母さんがどんと構えて。」って言われましたが、母親も人間。そんなに頑張れないことも…

今日会社の後輩と話していたのですが、自分の時間をすこし持つと子供への向き合い方が変わります。
帰りに、勿体ながらずにマックのコーヒーを一杯とか一息ついて帰宅してみたらどうですか。

私は駅前にマックがないので、週1、2回ドトールによってました。数分間の自分の時間、投資、試してみて下さいね。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 ちゃきちゃきさん、メッセージをありがとうございます。ちゃきちゃきさんも、お仕事されているんですね。

仕事のことや、家庭のことで、本当に疲れてます。
こちらのサイトを見ていても、隣の席の男性の視線を感じて閉じてしまったりお礼が遅くなってすみません。生活音がうるさく、がさつな人なので、いらっときます。

帰宅途中によるのはスーパーぐらいです。本当はちょっと服をみたり、おしゃれなお店でお茶でもしたいんですが。なかなか自分に贅沢できないというか、もったいない気がして・・・お昼も一人だけ休憩がおそいときに職場から近くのカフェにいってみたいと思ってました。
でもまだ実現できていません。

職場が片道1時間かかり、そのあいだにすきな本を読んだりしてます。

でも、マックなら安くて、気兼ねなく利用できそうです。生活と息子で自分のことは後回しでした。
いろいろお話できる後輩のかたもおられてうらやましいです。またお話させてくださいね。ありがとうございました。



回答一覧
A-No.028670
2017/12/06 15:14
アイコン
ポン酢さん、こんにちは。きむちです。

かなり心身ともにお疲れのようですね。
休日は、しっかり休むことができていますか?

休日も、家のことやお子様のことと、何かとやらなければならないことがあって大変でしょうが、上手に休んでください。

ポン酢さん自身が、壊れてしまわないか心配です。
どうか、休日はゆっくり睡眠をとってダラダラとお過ごして心を休めてくださいね。

お子さんに、自分の気持ちを上手く伝えられず、そのモヤモヤが心に大きくなっているように感じます。

正直なお気持ちを伝えられてはいかがでしょうか。

ですが、ストレートに言ってしまうと、お子さんにもショックがあったり、ポン酢さん自身も自己嫌悪に陥ってしまいますので、気をつけてください。

スムーズに無理なく本音を伝えるには、前置きをつけて伝え、最後にフォローの言葉を添えると、ソフトに自然にお子さんに伝えることができます。

例えば
「お母さん、◯◯(お子さんの名前)の親だから、心配になってくるのよ。
元気にしてくれて嬉しいんだけど、このままずっと変わらなかったらどうしようとか思ってしまって・・・・
つい、イライラしちゃった。
ごめんね。さっきは、◯◯にキツイこといったりして。
許してね。」

といった感じで伝えると、お子さんにも違和感なくポン酢さんの気持ちを伝えることができると思います。

あと、息子さんのゲームをされることについてですが、人間というのは何もしないでいると不安な気持ちが心に増してきます。それを和らげるために、何かに集中しようと本能的に行動を取るようになります。
そうなってくると、どうしても娯楽的な要素の強い、テレビやゲーム、漫画などといったものに流れてしまうのです。

いつまでもゲームをしている姿を見ていると、正直不安も通り越して、腹立ちや怒りの気持ちが芽生えやすくなりますよね。

ポン酢さんのお気持ち、よくわかります。

でも、これは身体が持つ、一種の防衛本能であって、息子さんがそうせざるをえないからゲームばかりやっているのだと、お考えください。

私は、奈良に住んでいます。
よろしかったら、ゆっくりポン酢さんのお話しを聞かせてもらいますので、必要であればおっしゃってください。

参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 きむちさん、いつもありがとうございます。
奈良にお住まいで、近くでおなじように悩んでおられて、自分だけじゃないとはげまされます。

今から仕事ですが、その間は、家のことを考えずに集中し、時には自分の好きなことを見つけて行けたらと思います。