不登校 相談・交流掲示板

新しい書き込みをする(*^_^*)お悩みのことがあれば、気軽に書き込んで下さいね(^◇^)
【近隣のエリアトップへ】
滋賀県 | 京都府 | 大阪府 | 兵庫県 | 奈良県 | 和歌山県
Question

ここにきて自分の詰めの甘さに痛感です。

Q-No.011607
2017/12/23 16:35
アイコン
お久しぶりです。
自分の詰めの甘さと担任の先生の対応に少しだけ憤りを覚えましたのでちょこっと愚痴らせてください。

息子が不登校になり早1年半、去年の今頃から高校受験を通信制高校等に絞っていたためこの半年は(途中で反抗期騒動もありましたが)来年の受験に対してひどく悩むこともなく平穏な日々を過ごしてきました。早いうちから学校見学へも行き学校の内容や不登校生徒さんたちへの対応を精査してここぞを思える学校を息子も自ら選択し、来る試験日まであと僅かです。

こうゆう状況でしたから学校との関係も悪くならないように先生と息子の間に入り最近は仲のいい友達に担任同伴で会えるようにもなり、この調子で試験日、卒業式までいけると思っていました。

けれど先日、2度目の友達訪問の際にたまたま近くにいた息子の不登校の原因になった生徒の一部がそのまま着いて来たと息子に聞かされました。きちんと担任の先生にもその辺の状況を伝えていただけに憤りと呆れる気持ちで納得いきませんでした。

改めて担任の先生に状況を確認したところ、不登校の首謀者はいなかったもののやはり一部の生徒が居たこと、居たにもかかわらずそのまま連れてきたことには確かでした。
担任も最近の息子の元気な態度に接して大丈夫と思ったふしがあるようなのですが、なぜ電話一本して確認できなかったのかと思います。またその生徒達が息子に「学校来いよ、来いよ」と言っていたようで・・・

いじめと言うものはいじめた側は喉もと過ぎれば何とやらかもしれませんが、いじめられた本人には深い傷が残ります。当事者たちも反省した上で「来いよ」と言ったのかも知れませんが、本人にとっては不快だったと思います。

救いなのが帰宅後とその話をしている息子の態度が以前のような暴言も無く落ち着いていたので、少しは親として接してきたことが伝わってくれてるのかなと勝手に思っていますが、「年末のまして受験前のこの時期にこのオチはなんやねん!」とむしろ私の方が憤りが収まらない状況で・・・なので家庭ではなるべく学校と先生の悪口は控えてきましたが、さすがに口が緩んでしまいました。かばう要素がないのですから。ただ今は私以上に息子の方が学校や先生に対して達観視しているようです。

久しぶりに投稿させていただいて少し憤りも収まりました。



※回答をするにはログインする必要があります。会員登録(無料)がまだの方はこちらから。

Answer

回答一覧
A-No.028840
2018/01/21 09:35
アイコン
こんにちは!シオンさんのお気持ちお察しします。うちの息子も似たような事がありました。嫌がらせをしてきたにしてみれば、なんてこことない言葉なんでしょうけど、言われた方にしては良い気分しないですよね。それをきいた親だってモヤモヤとイライラ爆発ですよ。うちだったら、いまだにそのような事があれば、息子は荒れまくると思います。シオンさんの息子ちゃん、落ち着いてたんですね、良かったです。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 お礼を記入します(投稿者のみ)



回答一覧
A-No.028719
2017/12/24 09:09
アイコン
シオンさん。はじめまして
小4男子母ぴよこです。

そうですか…。本当にお辛い思いをしましたね。

先生の無神経な行動頭に来ますね。向こうは良かれと思っての事で。こちらの気持ち全然わかってくれてませんよね~。

わかります!!

私も、担任の対応のせいで、また不登校になり最近はドンドン引きこもるようになりました。

少し元気になって来て。放課後公園に遊びに行けるまでに元気になった息子に、クラスの友達が、学校に来ないからもう。遊ばないと言われてしまいました。
でも、放課後登校していた息子は、皆に学校に行ってるから遊んでと言ったら、数人によってたかって、朝から来いよ!!と言われて、それでも、少し一緒に居ましたが。もう帰ると先に帰りました、
私は、その場から離れた距離に居たのでその話を聞いて、私が泣いてしまい。
子供も泣きたい気持ちがあったかもしれませんが、親が大泣きしてるから無言で帰り。皆俺の為に言ってくれたから大丈夫と寛大な気持ちでしたが、私が許せなくて。思い出すたびに、涙が止まらなくなるのです。

お友達は、どんな気持ちで言ったのか、本当に来てほしくて言ったのか…。今ではわかりません。
担任にも話して、うちの子供の状況を話してもらいましたが、皆に伝わったかわかりませんが、真剣に話を聞いていました。と言われましたが。
新人な先生だけに、全然信じられませんでした。
うちの子は、いじめが原因ではなく、先生が新人で不信から不安定になり段々登校出来なくなりました。

先生からしたら、何人かの一人ですが、親からしたらかけがえのない子供です。
たった一回の失敗で、その人生を狂わせてしまうと言う自覚をもってもらいたいですよね。

私は、色々悩み来週校長と話をする事しました。
担任、主任も全然あてにならないからです。

担任の、対応のせいでうちの子は放課後登校出来なくなり、家に引きこもるようになり、お友達も怖くなり、新人で忙しいのを理由に色々後回しにされたり、
先生から、一週間に1度会いに行きたいと言って来たのに、それも成されないこちらから言って来る始末です。このまま、ずっと同じでは困るのでお話して何とか変わってもらいたいと
思ってます。幸い先週担任と一緒に校長が家庭訪問に来てくれたり、なにかと会うと私に励ましの言葉をかけてくれたり、女性の校長なのできっと力になってくれると信じてます。

私も、子供前では先生の悪口を言わないようにしてきましたが、最近は堪忍袋のおが切れて言ってしまいました。
息子さんも、自分が怒る前にお母さんが相当怒っていたので怒りが差ほどわいて来なかったのでは。
きっと、自分の事を思う気持ち嬉しかったと息子さんは思ってると思います。

お互い子供の一番の見方になって行きましょうね~♪
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 ぴよこさん、おはようございます。

はじめまして、先にお伝えしておきますが当家は父子家庭です。

この2年近くで学校の対応が実に事務的だとわかっていたつもりでしたが、まさかこの時期にこんなオチが待ち受けていたとは思いませんでした。3年生の担任もここ数ヶ月の息子の言動に気を許していたのかもしれませんが、理由がどうであれよりによってクラスでも一番会いたくない生徒を連れてくるとは・・・

その日の晩に電話で応対し謝罪され後日配布物をいただいた際にメモ書きでも「ごめんなさい」とありましたが、息子いわく「何をいまさら・・・」を冷めた表情でした。本来ならたしなめる言葉も必要なんでしょうけど、私自身先生を擁護する気に慣れませんでした。

この2年近くで現代の中学校の状況や先生方の忙しさを十分わかったので学校の対応や先生を真っ向から否定するつもりはありませんが、教育というシステム自体を変えていかないと学校制度自体が危うくなるかもしれませんね。

ぴよこさんの息子さんもつらい期間を過ごされ大変かと思います。当家も小学3年生と時にちょっかいを出されたことから始まり、小学生の時は担任・主任・校長先生を踏まえ話し合いを繰り返し4年生以降にちょっかいをかけてきた生徒と同じクラスにしないように確約してきました。息子さんも新学期から新たな気持ちで登校できるといいですね。



回答一覧
A-No.028716
2017/12/23 17:15
アイコン
シオンさん、ご無沙汰しております。息子さんとうまくいってらっしゃるようですね。安心しました。

残念ですが、不登校については当事者とその親の状況を、理解をしようという努力はされていても、1人1人の子供に向き合ってくれる先生はなかなかいないと思います。

うちの息子、サポート高に進みましたが、やはり通学できておらず。不登校に理解がある、という評判を聞いていましたが、
結局子供が通わなければ何もしない…普通の学校と変わりありませんでした。

親が息子のために学校に腹を立ててくれた。息子さんにはそのことが大切な気がします。シオンさんの、息子さんへの想いが、伝わったと思いますよ。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 ちゃきちゃきさん、おはようございます。

1年半で色々な出来事がありこの半年でようやく平穏な生活が送れていますよ。

学校の対応が事務的な対応と言ってしまえばそれまでですが、3年生に進級した際の不登校がいじめ云々の理由が和らいだと感じたとたんにさっぱりしたものになり「登校」の2文字をやたらと言われるようになりました。受験もあるので仕方がありませんでしたが。

息子が受験しようとしている高校は事前に中学の担任と面談した上で本人の受験意識を確認し、入学後もきちんとアフターしてくださるようで、本人もその点を考慮して受験したいということでした、また先日その学校の文化祭を見学に行った際に生徒さん達の生き生きとした表情を見て中学のことは気にせずに高校以降の先を見てくれたようになったと思います。なので今回の件も私が思っていた以上に静観していたのかもしれません。

ちゃきちゃきさんのご子息さんも今は現実に悲観している部分が多いのかもしれませんね、今の現代は子供たちにとってとても生きにくいと思います。でもどこかのタイミングで必ず一歩踏み出してくれると思います。それまでは大変かと思いますが気弱ず見守ってあげてください。