不登校 相談・交流掲示板

新しい書き込みをする(*^_^*)お悩みのことがあれば、気軽に書き込んで下さいね(^◇^)
【近隣のエリアトップへ】
鳥取県 | 島根県 | 岡山県 | 広島県 | 山口県
Question

生活を戻したい

Q-No.011640
2018/01/15 21:30
アイコン
中1息子の母です。

去年の7月「母さん、オレもう無理。」と言う一言を残して突然行けなくなりました。
当初は三日三晩ほぼ飲まず食わずで眠り続け、その後は引きこもる、事あるごとに暴れると、地獄の様な日々でした。
原因がイジメだとわかったのはしばらくしてからでしたが、学校が大好きだった子が行けなくなったのは絶対に何かあるんだと思い「辛いなら学校なんかいかなくて良いよ。」「何があってもあなたを見捨てないよ。」「話したくなったら話したらいいよ。」とドア越しに声をかけ続け、手作りの御飯を作り続けました。

お盆を過ぎた頃から少しずつ笑顔が増え、今では学校の話もできるようになりました。

それでも完全昼夜逆転、ゲームが手放せない、ほぼ自室で過ごす日々ではあったのですが、2日前から「昼夜逆転を直す。こんな引きこもりみたいな生活はやめる。」と言い出しました。
それでもなかなか夜眠れないようで朝まで起きていましたが、今日、一睡もせずに「こうなったら無理矢理治すしかない!オレは今日はこのまま夜まで起きて、夜早く寝る!」と宣言をし、本当に完徹のまま過ごしました。
夕食を食べた後、自分の部屋に行き電池が切れたように爆睡しています。

こうまでしなければ夜眠れないのかと可哀想になるやら、不器用ながらも自分で考えて生活を戻そうとしてる息子が健気で嬉しいのかなんなのか泣けてきます。

支離滅裂な文章でごめんなさい。
ちょっと誰かに聞いてもらいたくて投稿しました。



※回答をするにはログインする必要があります。会員登録(無料)がまだの方はこちらから。

Answer

回答一覧
A-No.028826
2018/01/18 04:26
アイコン
こんにちは。
中三男子の母です。
うちも中一の夏休みくらいから「無理」という言葉とともに
学校に行けなくなりました。
うちもいじめ、ありました。
担任や学校は学校全体が言葉遣いや態度が悪い子が多いから、と放置状態でしたが
今考えても、あれはいじめだったと思います。

はなさんみたいな対応ができればよかったのですが
けっこう「学校行ったら?」「とにかく勉強は続けよう」とか過干渉でした。
ベットの下や押し入れに閉じこもったり、いろいろありました。
今も学校には行ってないのですが、あの頃に比べたら、全然元気です。
息子が絶望で死を選んだりせず、家に閉じこもることを選んでくれて、良かったんだと思います。

息子もすぐ夜遅くなるので、運動不足で眠れないのでは?と思い、私はよく散歩に連れて行きました。
昼間は嫌がるので夜中に二人で駅まで歩いて
コンビニで買い物したり、してました。

うちの場合、集団が嫌という気持ちが大きく、学校には戻ってませんが、塾や適応指導教室などで
マイペースに勉強だけ続けられるようになりました。
これから高校…多分通信制サポート校です。
人とペースが違いますが、焦らず見守って行かなきゃと思ってます。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 simaumaさん
ありがとうございます。
うちの場合もイジメの相談をした最初の頃は学校は「まだ中1なのでつい、からかってしまうのだと思います。」と言う対応でした。
でもスクールカウンセラーに相談した時すぐに職員室に担任と生徒指導の先生を呼びに行き「これはイジメの案件ですよ!」と大声を出し、それ以降学校の対応が変わりました。
その後すぐにイジメだと認定されました。
今は担任もこちらの意向を全て飲み込んで学校側からの連絡も一切やめてもらい、その代わり私が時々連絡を入れると言う風にしています。

私も最初は塾にだけは行かそうと色々言いました。
そして私も、「最悪の選択をしなくて良かった。学校行かないって言ってくれて良かった。」と思っています。

あの頃は家中の刃物とベルトや紐を隠し、仕事に行く時は車に乗せて持って出る、今思えば職質でもされたら銃刀法違反じゃないのか?と思うような生活でした。

運動不足、本人も自覚してるのですが散歩は嫌がるので時々ボーリングしたり、出たくない時は2人でwii スポーツで遊びながら体を動かしています。

少しずつ前向きになり小さな一歩を踏み出し始めた息子の事、これからも焦らず急かさず、見守っていきたいと思います。





回答一覧
A-No.028817
2018/01/17 06:35
アイコン
はなさん、お疲れさまですm(_ _)m
息子さん、自分で動き出そうとしていますね、はなさんが温かく見守って来られたからです。
息子さん、いじめられていることを辛すぎて言い出せなかったんですね。はなさんを悲しませたくなかったというのもあったかも知れません。
我が家の次女は今、通信制高校の1年生です。中1の時にいじめに遭って学校の校舎の階段から突き落とされ意識不明と心肺停止で緊急搬送されました。幸い一命は取り留めましたが左半身にまひと硬直の障害が残っています。あまりの怖さで失語症にもなり今は吃音が残っています。今は杖をつけば自力歩行が可能になりました。1年遅れで通信制高校に入学し、動物コースというトリマーなどの専門知識が勉強できたり、実習できたりするコースで学んでいます。障害を持つ娘の登下校・学校生活をサポートしてくれる優しいお友達にも恵まれ楽しく通っています。いじめに遭うまでは学校が大好きでした。いじめに気づいたのは学校側からの連絡でした。部活で体操服に着替えて置いてあった娘の制服一式がはさみでズタズタに切り刻まれたというものでした。娘はショックで1週間学校を休みました
学校に行かなくてもいいと止めたにもかかわらず勉強がわからなくなる、部活でついていけなくなると登校していきました数日後に前代未聞の事件が起きたのです。中学校入学後初めての運動会を控えて運動会の練習に向かう途中校舎の3階から背中を押されて手すりを持つ余裕すらないまま足を払いのけられそのまま勢いよく1階まで転落したようで背中を2度押され足を払われたまでは記憶があったと娘が話してくれました。娘を突き落としたのは同じクラスで同じ部活の別の小学校から来たいじめっ子グループの女の子たちということが判明しました。まだ意識不明で病室のベッドの上で点滴や心電図・血圧計・呼吸器などの医療機器につながれた次女の元に学校側がいじめっ子たちの親を連れて謝罪に来ました。そこに学校帰りの3つ年上の長女が来て学校の先生やいじめっ子たちの親たちに向かって「何しに来た?土下座したって何回謝りに来ても許さないからな!一生恨んでやる!元気で勝ち気で優しくて明るい妹を返せ!どんなに痛くて辛かったかお前らには分からんやろ?笑いに来たんか?帰れ!」と怒鳴り散らして追い返しました。
長女はそのあと妹の手足をさすりながら「目開けて!目覚まして!笑って!またケンカしょう、これは冗談やけど・・・またいろんな話しょう!一緒に買い物行こっ!一緒にAAAのDVD見よっ!ライブにも行こう!約束やでー」と泣きながら声をかけていました。姉妹の絆を感じた瞬間でした。
長女は今、大阪で一人暮らしをしながら専門学校で写真の勉強をしていてこの春ライター兼カメラマンとして就職することが内定しています。

息子さんも辛く苦しい思いを乗り越えてこれから一歩ずつ前に進んでくれますよ。きっと強くなれます。うちの娘も歩き出したばかり、一緒に頑張りましょう!
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 なみさん
ありがとうございます。
なみさんのお嬢さんの事、なんて酷い事をするんだ!と怒りで涙が出てきます。
怖かったでしょうね、言葉を失う程の恐怖、本当に辛かったでしょうね。
許せないと言うお姉さんの気持ちも痛い程わかります。
そう思って当たり前です。
お嬢さん、そんな辛い目にあったのにやりたい事を見つけて動き出したんですね。

息子は他人からしたら「それくらいの事で」と言われてしまう程度なのかもしれませんが、それでも本人は体が動かなくなってしまう程のストレスだったのだと思うと、やはり私もイジメた子の事を一生許せないと思いますし、嘘泣きをしながら謝罪の電話をしてきた母親に「今後一切うちの子に関わらないでください」と言いました。
いい年をして大人気ないと思うけどどうしても許せなかったです。

息子も小さな一歩を踏み出したばかり、このまま順調にいかないかもしれない、また戻ってしまうかもしれない、そんな不安だらけですがこちらで吐き出しながら見守っていきたいと思います。



回答一覧
A-No.028816
2018/01/16 21:33
アイコン
はなさん、初めまして。

息子さんを見守りながら、支えてこられたのですね。はなさんがあたたかく見守ってこられたからこそ、息子さんも自分の意思で動き出そうとされているのだろうと思います。

うちの中2息子も、この半年~昼夜逆転を直そうとしては失敗したり、直ってはまた逆戻りしたりをくり返してきました。私自身がこの掲示板で相談させていただいたこともあります。

結局、息子は試行錯誤の末に自分に合ったやり方を見つけたようです。今は「週末だし友達とゆっくりゲームしたいから」と夜中過ぎまで起きていたり、「明日は○○あるから早く寝るわ」とまた戻したり、かなり自分でコントロールできるようになってきました。

本当に、子どもの言動や変化の一つ一つにハラハラしたり涙が出そうになったりの連続ですよね。その一方で、もがきながらも前に進もうとする子どもを、そばで見ていられる時間をもらえてありがたいなとも思ったりします。

はなさん、親も休み休み、吐き出して支え合いながらいきましょうね。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 nakさん

ありがとうございます。
息子さんも昼夜逆転を直そうともがいた時期があったのですね。
直ってもやっぱり戻るのか…と落ち込みかけましたが、「自分に合ったやり方をみつけた」と言う一文にハッとさせられました。
そうですね、無理に直す必要もないのですよね。
本人が直したいと思えば直るだろうし、自分でコントロールできるならそれで良いのですよね。
ありがとうございます。
勇気を出して書き込んで良かったです。

歩き始めたばかりの息子、まだまだこれから色んな事があるのでしょうが、息抜きしながら見守っていきます。



回答一覧
A-No.028813
2018/01/15 22:17
アイコン
はなさん、はじめまして

息子さんのことを見守ってきて本当に苦しみを我慢しながら来られたのですね。
息子さんも頑張ってますね。
必死に元に戻る努力してますね。
私の娘も昼夜逆転の生活の時、戻すためにいろいろやりましたから大変さはわかります。
はなさんも休めるときに休んでくださいね。
息子さん、きっと立ち直れますよ。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 さくらさくらさん

お返事ありがとうございます。
息子は今朝私が起きるとすぐに降りてきて
「やったよ!オレはついに生活を戻したよ!」と嬉しそうに笑っていました。
食事をした後から眠くなったようですが元に戻りたくない!と頑張って昼寝をせずにいたようです。
今、部屋を覗くと
「オレは今までどうやって寝てたんだろう?眠いのになれる気がしない。」と言っていました。
あれこれ口や手を出したくなるのですが、グッと我慢して「寝よう寝ようと思わない方がいいかもね。」とだけ言っておきました。
本当に見守るのも大変ですがここで吐き出しながら寄り添っていきたいと思います。