不登校 相談・交流掲示板

新しい書き込みをする(*^_^*)お悩みのことがあれば、気軽に書き込んで下さいね(^◇^)
【近隣のエリアトップへ】
北海道
Question

どうしたらいいのか分かりません

Q-No.011764
2018/03/31 08:53
アイコン
初めまして。
3月から中1の息子が不登校になりました。
最初は身体に不調が出ました。微熱と腹痛です。

それがいつまでも治ることはなく、本人は話したくないの一点張りでしたが何度も話し合いを重ねました所クラス内でのいじめが原因だったようです。

学校と夫婦で話し合いを重ね、彼が再び学校へ通える状況を整える事が出来ましたが結局終業式まで通う事はありませんでした。

他市に週2回、塾に通っていました。これは学校に行かなくとも通っていました。それが唯一外との接点でもありましたのである意味親にとって救いで心の支えでした。
でも春期講習会を機に行かなくなり。目の前が真っ暗になってしまいました。

今は一日中スマホゲームかパソコンでユーチューブを見ているだけの毎日です。朝も起きなくなってきました。

この一か月色々な機関に相談しました。学校、教育委員会、スクールカウンセラー。私自身毎晩泣いており精神状態が良くないと分かっていたので精神保険センターにも電話相談してみたりしました。

皆さん今彼は萎れてしまった心を治そうとしている最中なので、お母さんはなるべく普通の状態で接するようにし、長い時間一緒にいないようにしてそっとしておいてあげましょうと言われます。
夫にももうほっとくしかないと。自分の事だけ考えるようにしなさいと言われました。

本当にこれでいいのでしょうか。でもそうするしか他にないのですけれど。

私は働いていないので子供のご飯を用意した後はなるべく外出するようにしています。

でも最近は朝起きると、今日はどこに行ったらいいのかと途方に暮れます。そしてあの子は将来どうなってしまうのかという思いで胸が締め付けられ、ざわざわし苦しくなります。

死にたくなる思いが消えないので、心療内科を予約しました。

今は涙も出ない程疲れ果てました。
己を奮い立たせ、なんとか普通の状態で接するように心がけています。最近それも難しくなってきました。本当に疲れました。

皆さんはどうやって乗り越えることが出来ましたか。



※回答をするにはログインする必要があります。会員登録(無料)がまだの方はこちらから。

Answer

回答一覧
A-No.029148
2018/04/04 02:31
アイコン
きいさん、はじめまして
私は田舎で不登校経験してます。私目線で言いますと息子さんは勉強はかなり頑張ったようですね!いじめられてということなので精神的に休憩したい時だと思います。しかしひきこもってる様なので外に行く機会があれば行かせたり、不満がありそうなら話聞いてあげるか話を聞いてくれそうな周りの人に頼むといいと思います。あなたも不安が強い様なのですが男の子はメンタルに不安があると母親には強がる傾向があると思うので心配なのもなんとなく分かりますが堂々として大丈夫です。私は性格男っぽいのですが女子と上手くいかずに悩み果ててもなんとか生きてます。母を見て育ったので母親もうつ病でそれに似てしまいうつ病になりました
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 のたのたかめさん、お返事ありがとうございます。

学習塾、無理強いしたつもりはありませんでしたが行きたくなかったようです。親が安心するから行ってたみたいです。何も言わないのでこの事態になるまで気づくことができませんでした。

今息子は友達とラインなどをして繋がることにより、少しづつ元気を取り戻しているようです。息子を傷つけたのは同級生でしたが、心配して助けてくれているのも同級生です。

私は見守りに徹しようと思っています。なるべく元気を出して。普通に。ついお小言言いたくなっちゃいますが。そこは我慢です。ありがとうございました。



回答一覧
A-No.029146
2018/04/04 01:27
アイコン
息子が中2の時に不登校になり弟も その後不登校になった 二人の子の 母親です 家は随分こじらせてしまったので 色々と考えることもたくさんありました。学校に行かなくなった初めの頃は 子供たちと一緒にいなくなってしまった方がいいんじゃないかと思ったこともありました。本当に辛い苦しい時期ですね。
不登校はこの世の終わりではありませんよ。 乗り越えて うんと強くなって 素晴らしい未来を生きるんですよ。あとで振り返って、あの時大変だったけど頑張ったよねって笑えるんですよ。きっとお子さんは、親に悪いなーって思ってるだろうねと 今は19才になった息子が言っています。ゲームも YouTubeも 息子さんを苦しめる 辛い考えに 縛られる時間を避けるために、ただ見ているだけなんだろうなぁと。自分がそうだったそうです 。
家に一緒にいたら、辛くなってしまったり余計なことを言ってしまうようであれば、離れるのもいいと思います。私も当時離れて自分のための時間を持つよう勧められ、そうしました。 家にいるとしても 出来ることはいろいろありますよ。 お母さんの普段通りの笑顔を見せること。 お母さんの判断を入れないで、ただただ子供の話を 聞くこと。 そうなんだ、そういう風に思ってるんだ。 それは辛いね。 それは嫌だったよね。 ゲームの話にも性格や思考の長所が隠れています。それはすごいね。そういうところが素晴らしいよね!と笑顔で話せるようになった頃にはきっと息子さんにとって自分の気持ちを話したくなるお母さんになりますよ。 正しい判断や こうでなければならないのよというお話は、今は なさらない方が良いと思います。 きっと息子さんはそういったことはよく分かっていて、でも今の気持ちはそうはなれなくて苦しんでいるんではないのかなと、想像ですが思います。 今のままの自分を (休まなければならないほど辛い、そうするしかないから休んでいる事を)受け入れてくれることが、 安心して 少しずつ元気を貯めて行くことに繋がると思いますよ。
HSP はご存知ですか? 感受性のとても豊かな子供のことなので、もし該当するようであれば Web などでご覧になるのもいいかもしれません。最近そのことを知って長男に話したところ、心が楽になったと言っておりました。 自分の性格のせいなのかな、自分の特徴として 良くないところがあるのかなあと思っていたので、自己肯定感が低くなっていたけれど、HSPの特徴なんだと思ったら、自分が悪いと思う必要がなくて安心する、自分を責めなくて済む。と言っています。
今 息子は笑顔で過ごしています。 これは私の場合ですが、不登校になった頃の私は 息子に一般的な幸せな将来を強く望んでいました。それは息子を苦しめたことのひとつになりました。今私が息子に望んでいるのは、息子が自分の人生を生き生きと楽しんで生きていってくれることです。そして 息子は自分の考えと自分の力で、 それを実現して行くと 信じています。いいことも辛いこともあると思いますが、そうして成長していくんだなと楽しみに思っています。
私の事を思い出して長々と書いてしまいました。何かひとつでもヒントになれば幸いです。今は辛いですね。遠くからですが応援しています。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 noahさん、お返事ありがとうございます。
息子さんのお話、とても身に沁みます。私も学校へ行って勉強をする、という一般的な普通の生活が最善なのだと思い込んでいたところがあります。

学校生活で毎日嫌な思いをし、その雰囲気を引きずった部活でも。更に行きたくない塾に親のために行っていたのでは身体に不調が出て当然であったと。
今更ながら少しづつ客観的に考えることが出来るような精神状態にはなってきました。

息子を信じてゆっくり回復を待ちたいと思います。

HSP,幼少期より思い当たることがありまして診断テストを受けてみましたところガッツリ当てはまりました。
しかも親子揃って。
そういえば私も若いころ生きにくいなと思うことがよくありましたっけ。

色々教えて下さってありがとうございました。



回答一覧
A-No.029140
2018/04/01 22:35
アイコン
こんばんは、きいさん!
うちの息子も中1の秋から不登校になりました。
最初は受け入れられず高校は?将来は?就職は?原因は?どうすれば登校するようになるか?とカウンセラーや学校へ相談に行きました。
答えは見つからず、部屋に閉じこもり、話しかけても返事をせず、ご飯も食べず、お風呂にも入らない息子をどうすることもできませんでした。今思い出しても涙が出てきます。
そんな頃、学校の先生から「中学校は体を壊してまで通う必要はありません。長い人生のたった1、2年ゆっくり休んでもいいじゃないですか、勉強はいくつになってもできます。」と言われました。
それから2年半.思ったより月日が経ち、この四月から通信制高校へ入学します。
当時を振り返ってみて、閉じこもっていた部屋から出てご飯を一緒に食べるようになった、お風呂に入れた、会話ができる、そんなあたりまえのことを一つずつ積み重ねてきたように思います。
うちの息子がそうだっように、今きいさんの息子さんは、学校へ行けない罪悪感と戦っていると思います。きいさんの期待に応えられない、そんな自分を責めているんだと思います。
まずは、ゆっくり休んで元気になったら次の事を考えてみませんか?休む勇気も必要だと思います。
また、メッセージ下さい。ここではみんながきいさんの味方です。

参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 smileさん、お返事ありがとうございます。
息子さんの高校御入学おめでとうございます。同じ経験をされた方が頑張って社会復帰した事を教えて頂くと、私も勇気がわいてきます。

こちらに思い切って相談してみたのが私にとって冷静さを取り戻すきっかけになりました。
今もまだ心は不安でざわつきますし、あまり眠れません。色々注意したくなるのをぐっと堪えたりしています。しかし前よりは大分落ち着いています。

自分の事ばかりで子供の辛さを考えていなかったと思えるようになりました。私は彼の将来の為に、と思っていた事が彼にとっては親のためにであり負担だったことも気が付きました。

またご相談させて下さい。ありがとうございます。




回答一覧
A-No.029139
2018/04/01 20:36
アイコン
きいさん、はじめまして!私もきいさんと同年代です。現在、高校新2年
生の次女が中1の時に受けたいじめの後遺症で左半身にまひと硬直、吃音のはんでがあります。本当なら高校3年生の年齢なんですが1年遅れで通信制高校の全日制課程に入学しました。

私もうちの子だけなんで?、この子はどうなってしまうんだろう?・・・などといろいろ思っては胸が締め付けられる思いでした。まずはきいさんが元気になってください。きいさんが元気で笑顔でいれば息子さんも元気になれるはずです。
きいさんと息子さんが元気になってから考えても遅くはありません。
きいさんも息子さんも自分らしく生きることが先です。きっと乗り越えられますよ。
息子さんに美味しくてあたたかいご飯を作ってあげてください。今は息子さんが元気に過ごせるようにしてあげてください。私たちがきいさんの味方です。うちの娘は身体障害を負いましたが夢に向かって歩き出しました。一緒に歩いて行きましょう!
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 なみさん、お返事ありがとうございます。
なみさんの娘さんのお辛い出来事、その時のお気持ちを考えると言葉が出てきません。
子供がいじめられていたという事実を知るのは親にとって我が身を切られるように辛いことですね。

親子でとても努力をなさって乗り越えたのですね。高校御入学おめでとうございます。
娘さんの未来に幸多かれと。応援しています。

今は何も言わず、好きな事をさせ見守る日々です。
こちらに相談したのが私にとって心の平穏を取り戻すきっかけになりました。
また挫けそうになりましたらご相談させて下さい。ありがとうございます。



回答一覧
A-No.029136
2018/04/01 00:24
アイコン
きいさん、はじめまして。

私はきいさんと同年代の経験者です。

3月からということは、まだ1ヶ月といったところでしょうか?
たった1ヶ月とはいえ、大変苦しい思いをされたようなので、とても長い時間に感じられたかもしれませんね。

他の方もコメントされていますが、一度深い傷を負ってしまった後は、エネルギーの充電期間がやはり必要なんじゃないかなと思います。

もしかしたら、息子さんも内心では「学校にいかなくちゃ!」と自分を責めつつも、行けない自分にガッカリされているかもしれません。きっと、「学校に行くためのエネルギー」>「息子さんの今のエネルギー」なんだと思います。

ここからは、かつての私の経験談です。(個人差はあると思いますので、ご了承ください)

私はエネルギーを充電するのに、約1年弱の期間を要しました。エネルギーを充電している時は「エネルギーを充電するぞ!」と意識して充電しているわけではありません。でも、若さゆえでしょうか、無意識の中でエネルギーは充電されていたようです。後になって振り返ってみて、「あっ、あの時はエネルギーが空っぽになっていたから、ゆっくり充電してたんだ!」ということに気づきました。

一度休んだり、傷ついてしまうと、再び学校へ行くためには、本当にすごくすごく大きな大きなエネルギーが必要となります。だから、「学校に行くためのエネルギー」<「息子さんのエネルギー」に転じるまでは、つらいですが、ちょっと長めの辛抱が必要かもしれません。

42キロのフルマラソンをはじめから全力疾走してしまうと、息子さんだけでなく、きいさんも旦那さんも息切れしてしまうかもしれません。ですので、しばらくの間は息子さんの走る速度に合わせて"力を抜きながら"ゆっくり助走されてはいかがでしょうか?

そして、お二人が十分に充電できた段階で全力疾走されても遅くですし、もしかすると良い結果を導くかもしれません。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 とろるさん、お返事ありがとうございます。
とろるさんもお辛い経験をされたのですね。経験された方のお話、とても参考になります。ありがとうございます。

私たちの時代は「いじめ」が横行していて、どちらかというといじめられる方に問題がある、という風潮でしたね。
教師はビジネスライクでしたし相談なんて到底考えられなかった。
私自身クラス全員に無視されるという経験があり、中学生時代の記憶というか思い出が実は殆どありません。
旅行等行事参加はしていたのですが。不思議なものです。

学校を休むという選択肢が無かったので図書室に逃げ込んでいました。本だけはそこで大量に読んでいました。

ですのでいじめられる子の辛い気持ちは痛い程分かるのですが、家に引きこもってしまう気持ちがどうしても理解納得ができず消化しきれずにいました。

まだ子供にどこか期待してはがっかりしてしまうを繰り返している自分がいます。実は今日もがっかりしてしまいました。
一回全てを諦めてゆっくり助走していくことが必要なのかもしれないと気づかせて頂きました。ありがとうございます。





回答一覧
A-No.029134
2018/03/31 21:13
アイコン
きいさん、こんにちは。

不登校1年ちょっとになる中2(4月から中3)の息子がいます。

息子が不登校になり始めたころを思い出しました。結局はっきりしたきっかけは今でも分かりませんが(息子いわく、「あの頃はとにかく疲れ過ぎてたんだと思うわ」だそうです)腹痛、微熱、頭痛、喘息発作の悪化、さまざまな症状が出ました。

あちこちに相談し、原因探しと「どうすれば」探しを数か月続けて疲れ果てたあとに気づいたのは、子ども自身が癒されないと何も変わらないということです。外に答えを求めて走りまわればまわるほど、逆に息子のことが見えなくなり、追い詰めていました。

「母さん、頼むからため息つかないで…。泣かないで…。オレつらいよ…。」当初、息子が絞り出すように発した一言です。表に出さないようにしていても、子どもは敏感に察していたんだな、苦しんでいたんだなとはっとしました。

エネルギーが回復するには時間が必要です。誰にも責められず、追い立てられない時間と空間を作ってあげるのが親の役割じゃないかなと思うようになりました。

結局、親が元気で自分の生活を楽しみながら、少し離れた所から横目で見守ることにしました。おいしいご飯を作って笑顔であいさつ。これだけ。私がゆったりした気持ちになって元気が出てきてから、息子も少しずつ変わり始めています。

きいさんがご自身の毎日を楽しめるようになりますように。弱った時はいつでもここで吐き出しあって、一緒に歩いていきましょう!



参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 nakさん、お返事ありがとうございます。
もう枯れ果てたと思っていましたが温かいお言葉に涙が出そうになりました。

皆さんからまた頑張ろうという前向きな気持ちを頂けました。とても救われました。
一人誰にも言えない悩みを抱えて、ネットサーフィンの末辿り着いた場所がこちらでした。

まずは自分が前向きになれるような何かを見つける事から始めようと思います。挫けそうになったらまたお話しさせて下さい。
本当にありがとうございます。



回答一覧
A-No.029133
2018/03/31 17:02
アイコン
初めまして。高校生の不登校の息子がいます。やはり休み始めが体調不良でした。うちの場合、はっきりした理由は分かりませんが、受験のプレッシャーや身内がなくなったことなどが重なったためと考えています。

確かに、原因がはっきりしていて環境が良くなれば学校に戻れる子もいるでしょう。でもそうしないのなら、まだ癒えていないのでは?

子どもの元気をなくした姿を見たい親はいないと思います。私も辛かった。

立ち止まった子にしてあげられることは何か。ずっと考えて来ましたが、結局美味しいご飯を作ること、少し距離を置いて見守ること、それらが出来るように私が元気でいること。これだけをずっと続けてきました。

まずはきいさんが自分を取り戻すことから始めませんか。私はyogaを始めました。趣味で自分の身心を整えて、新たな仲間が出来ました。そしたら息子も少しずつ元気になってきましたよ。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 ちゃきちゃきさん、お返事ありがとうございます。
とてもとてもありがたかったです。

そうですね。私が元気でいなければ子供は余計心配ごとが増えて、自分が元気になるどころではありませんものね。

私自身が元気になる為にはどうしたらいいのか、考えようという前向きな気持ちを頂けました。ありがとうございます。