不登校 相談・交流掲示板

新しい書き込みをする(*^_^*)お悩みのことがあれば、気軽に書き込んで下さいね(^◇^)
【近隣のエリアトップへ】
滋賀県 | 京都府 | 大阪府 | 兵庫県 | 奈良県 | 和歌山県
Question

不登校

Q-No.012020
2018/09/11 12:23
アイコン
私立中学に通う娘です。夏休みの間に友達と何かあったらしく、二学期からほぼ学校に行かなくなりました。
お盆ぐらいから朝なかなか起きないので変だとは思っていたのですがどうも自分で薬を買って大量摂取していたようです。レシートや空き箱を捨てずに机に入れていたので見つけました。
本人に聞くと嫌なことを忘れられるからと。
自分から病院に行ってみたいと思春期外来にも行ったのですが、そこで貰った薬が思いのほか効きすぎて怖くなったらしく今は飲まずに寝ることを頑張っています。
毎日じっくり話を聞こう
と変えていくと少し変化はあり昼間はごく普通なのですが夜になるとなかなか寝ず結局朝起きられず学校は休んでいます。
学校の先生にも話し相談はしているので、とりあえず今は勉強よりも学校に来らることを優先にしましょうということでした。
毎日この状態で自分がまいってきていて不安定です。



※回答をするにはログインする必要があります。会員登録(無料)がまだの方はこちらから。

Answer

回答一覧
A-No.029586
2018/09/11 13:32
アイコン
ももさん。こんにちは。

娘さんも、お母さんも今とても辛い時ですね!

娘さんが薬を大量摂取とは、自殺未遂ですか?
それとも、ただ眠れず薬を大量に飲んだのですかね?
心配ですね!
先生と学校に来られる事を優先にとありますが、
今、学校を休ませゆっくり気持ちを落ち着かせてあげる事が優先のような気がします。
今休ませると、休みぐせになり2度と学校に行けなくなるような感じがしますよね。
心が疲れてる時は、学校に行くことは逆効果になり、二度と学校に行きたくないとなってしまいます。
心のエネルギーが貯まって来たら、自分から学校に行くようになると思います。

中学生は、難しい年頃で不登校もいっぱいいるみたいです。

うちは、小5の息子ですが、4年から学校に行くと吐き気をうったえるようになり。それでも、学校に行ってましたが、だんだん休みがちになり、5月の運動会が終わると、学校に行かなくなりました。
初めは、無理に行かせてしまいましたが、泣きながらやだやだ言うので、行かなくなりました。
学校行事だけ頑張って参加出来ましたが、三学期は1日しか行けず、5年になってからは、好きな授業だけ行ってます。週3行けたら良い感じです。
心療内科も通院して、社会性不安障害と診断され、不安を落ち着かせる薬を服用してます。
もう。無理に連れて行く事はせず、行きたい時に好きな時間に行ってて、気持ちは楽になり子供らしさも今はあって、学校に行った時は友達とはなしをしたりしてます。
私も不登校になったばかりの時は、学校に1日も早く復帰させたいとか、将来の事が真っ暗とかありました。気持ちばかり焦り辛くて。世間体とか、自分を責めたりしたり、精神的に追い詰められて、地獄の日々でした。
でも、今は無理に学校に行かなくてもいい。とか、これからの事はその時に考えればいいや。先の事は考えるのをやめるなど、していたら、気持ちが楽になり子供と毎日笑いながら過ごせてます。
うちも、ここまで来るのに一年以上たちました。
ここのサイトの方はもっと長く不登校を経験なさってる方もおられます。
皆さん親身になってアドバイスしてくれて本当に楽にられます。
ママ友は、私の気持ちは理解出来ませんし。
自分の体も大切にして下さい。カウンセリングうけたり、したらずいぶん楽になりますよ。
応援してます。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 ぴよこ様

アドバイス有難うございます。
聞いてくれる、わかってくれる、うなずいてくれるそれだけでとても励みになります。

小学校の仲良かった友達が2人も引っ越してしまう。中学でできた友達に悪口を言われるようになったなどいろいろ重なってしまい嫌なことを忘れたいとツイッターなどで検索していると薬が出てきたので買って飲んでいたという感じです。
自殺するために飲んだのではなかったことだけが救いでした。

ぴよこさんのアドバイスを拝見させていただいて、少し気が楽になったこともあり娘に接するのも優しくなれたような気がします。
やっぱり私の接し方一つで娘もちがうらしく昨日は一緒に寝ようと誘ってきました。そして今日は学園祭も近いからと学校に行きました。
気分に上げ下げはあるでしょうが気長に見守っていこうと思います。

またへこんでしまうこともあってまた投稿するかもしれませんがその時はまたお話し聞いて下さい。
お母さん頑張ります、ありがとうございました。