不登校 相談・交流掲示板

新しい書き込みをする(*^_^*)お悩みのことがあれば、気軽に書き込んで下さいね(^◇^)
【近隣のエリアトップへ】
茨城県 | 栃木県 | 群馬県 | 埼玉県 | 千葉県 | 東京都 | 神奈川県
Question

不登校気味の神経質な息子

Q-No.012072
2018/10/18 14:19
アイコン
はじめまして
中2の息子なんですが、最近不登校気味です。
元々メンタルが弱く、神経質で周囲の人をとても気にします。
運動も勉強もそこそこでき、真面目な子です。
幼稚園の頃から「しっかりしてるしなんでもできる子」と先生や親戚から期待される子でした。
自家中毒や自律神経失調症と言われたこともあります。

2学期が始まり体調を崩したり怪我したりと、立て続けに色々あり運動会や部活などの行事で何も記録を残せなかった上にまともに出られず「なんで自分だけ?」とかなり凹んでいました。
それがきっかけだったのか自律神経のバランスを崩し気持ち悪い、怠いと先週から学校を休むことが多くなりました。
朝は表情がなく目が虚ろでまるで別人のようです。

学校では特にトラブルなどもなく、本人もなんで学校に行けないのかがわからないと言っています。
体調を崩したことをきっかけにたまっていた今までのストレスが溢れてしまったのでしょうか。
とても神経質で心配性なので今は負のループに捉われてしまい悪い方へ悪い方へと行っている気がします。

神経質なお子さんをお持ちの方、どのようにお子さんへ声をかけていますか?



※回答をするにはログインする必要があります。会員登録(無料)がまだの方はこちらから。

Answer

回答一覧
A-No.029706
2018/10/23 01:34
アイコン
リヨンさん、はじめまして。

我が家の長男は、今年20才になりました。
小中学校の頃のことを、思い出して説明できるようになりました。
100人いれば100通りという不登校なので、ひとつのケースとして情報になればいいなと思います。

以下、長男の話です。
当時は、元気に学校に行き、毎日を楽しく過ごしているクラスメートは、すごくタフで、すごく努力している人なんだと思っていた。
それが出来ない自分はダメだ。みんなより劣っている。自分は努力が足りないんだと思っていた。
今は、自分が皆よりも辛さや色々なことを何倍も大きく感じてしまう特性があるから、周りのみんなより、負担が大きく、疲れも大きいと分かる。自分がだめなんじゃない。そういう感受性の強すぎる人は一定数いて、自分だけじゃない。それを知って、自分を責めなくてもいいんだと思えるようになった。

母の私は、当時みんなと同じことをさせなければならないと思っていました。できなければ将来大変になるとか、追いつけなくなるとか。息子本人の感じていることや、本当の心の声に全く目を向けていなかった。私の中にある、しなければならないと思う基準に合わせようと必死でした。息子の価値観は当然に母の影響を強く受けて、私が思っていたようなことを、しなければならないと思い込んでいました。

息子さんは、多くの人は感じないことを感じ、読めないことも読めるような、豊かな感性をお持ちなのではないですか?だとすれば、ひどく疲れるのは、当然のことです。

苦しんでいるということは、
自分が望んでいる状況が、今、実現できていないということです。
私の場合は、今、こんなに苦しいということに、寄り添います。
口を挟まず、最後まで話を聴きます。

色々な子供がいます。
息子さんが今のままの自分は十分頑張っていることを
認められるといいですね。
そして、お母さんも。


リヨンさんと息子さんの幸せを
心から願っています。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 ぷりんさん

ぷりんさんのお子さんの言葉、息子に伝えてみようと思います。
辛いのは自分だけじゃない、同じように感じている子が他にもたくさんいるって。

私もぷりんさんと同じように自分の基準がありました。それは今も引きずっています。
学校に行きにくくなるんじゃないか、友達と距離ができるんじゃないか、同居している祖父母や親戚への引け目…考えだせばキリがないです。
でも一番大切なのは息子で一番辛い思いをしているのも彼だということもわかっています。
そして息子なりに今までどれほど頑張ってきたか、私の価値観を押し付けてしまっていたかも理解しているつもりです。

まだまだ難しいですがぷりんさんの息子さんのようにいつか今の自分を客観視できるようになると信じて寄り添いたいと思います。
ありがとうございました。



回答一覧
A-No.029698
2018/10/19 06:25
アイコン
リヨンさん

はじめまして。

高2の娘が中1の時に不登校になりました。我が娘も同じように真面目な子です。
コンプリメントという親の言葉かけで、子どもに学校に戻る力をつけるという方法で学校に戻り、今も同じ中高一貫の全日制の高校に通っています。

子どもが不登校になった時に、好きなことをさせてそっと待つ以外に、親に出来る事があります。医者で投薬治療を受けるなどの子どもの体への負担もありません。
親の言葉かけで、子どもは学校という厳しい社会(笑)で、生活できるようになります。
学校に戻ることは、子どもが心の底では望んでいる事でした。

そして、家族は以前よりも仲良く幸せになっています。

仲間と共に東京で学習会を開催しています。ブログも開設しましたので、よろしければご覧ください。

リヨンさんとお子さまに幸せな時間が戻ることを心から願っております。
参考になるURL http://compliment-to.jugem.jp/ 
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 omaechanさん

優しいお言葉ありがとうございました。
コンプリメントについて調べてみました。
私は過干渉、過保護な親でした。そして子供は自己肯定感が低いと思います。
自分なりにコンプリメントをやってみようと嬉しい気持ちや感謝をできるだけ伝えるように心がけています。
時々子供が嬉しそうな顔をしてくれるのでそれを見て私も幸せな気分になります。

学習会も開催されているということですので機会がありましたら参加してみたいと思います。
まずはブログで学ばせていただきますね。
ありがとうございました。



回答一覧
A-No.029697
2018/10/19 05:44
アイコン
リヨンさん、はじめまして!21歳の社会人1年生の長女と通信制単位制高校の2年生に在学している次女の母です。
今年の3月に大阪の専門学校を卒業し京都の会社に就職して社会人1年生としてスタートを切った長女は小さい頃から人見知りがひどく神経質で繊細な子でした。中学校入学とほぼ同時に体調不良を訴え始め3軒目の病院でやっと起立生調節障害・過敏性腸症・偏頭痛・自律神経失調症と診断されました。1ヶ月に1度の通院とカウンセリングと薬を飲んでいました。
中学生の頃は週5日のうち2日から3日、体調が悪い時はまったく登校できない日も頻繁にありました。朝一度声をかけても起きる気配がなかったり起き上がれなかった時は朝と昼兼用のお弁当を用意してペットボトルの水と薬、置き手紙を長女の部屋の机の上に置いて電話も留守電にインターフォンも電源を切り玄関に鍵をかけて仕事に行きました。夕食は家族で食べるようにし学校の話はしないようにしました。
これと言った声かけはしませんでしたがゆっくり休んでいいよと言いました。長女は自分で通信制単位制高校の全日制課程の総合進学コースに進学することを決め入学。そこでお友達になった子からサッカーJ2カマタマーレ讃岐のホーム戦に誘われて行ったのが今の夢との出会いでした。そのことがきっかけでカメラマンになりたいと言い出しました。高松には写真の専門学校はなく、長女は自分で大阪の専門学校に行くことを決め私たちは娘の夢を応援することにしました。病気のこともあり心配しましたが娘は中学生の頃とは別人のようにイキイキとして目の輝きが違いました。
次女は中1の時にいじめに遭い校舎の階段から突き落とされ心肺停止と意識不明の重体で緊急搬送され緊急手術を受けたものの8日間集中治療室で生死をさまよいました。幸い一命は取り留めましたが左半身にまひと硬直が、吃音と心身症の障害が残っていて中3の時に身体障害児に認定され中等特別支援学校に転校することが許可されました。1年遅れで長女の卒業した通信制単位制高校の全日制課程の動物コースに入学して今2年生です。トリマーになるのが次女の夢です。杖をつけば自力歩行できるまでになりました。

息子さんをゆっくり休ませてあげてください。
きっと元気になりますよ。見守ってあげてください。溜め込むのは良くないのでここに書き込んでくださいね。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 なみさん

優しいお言葉をかけていただきありがとうございます
なみさんもお子さんも辛い日々を乗り越えて今があること、そしてお子さん達がとても前向きになっていることがとても励みになりました
皆さん辛いのに他の人にまで優しい言葉をかけてくれてこのサイトに出会えて良かったなと思いました。

行ったり行けなかったりの息子ですがいてくれるだけで幸せなことだと思って見守っていきたいと思います。
ありがとうございました。



回答一覧
A-No.029695
2018/10/18 18:31
アイコン
リヨンさん。
始めまして。小5男子の母です。
うちも、メンタル弱い方です。新学期は余計に神経質になります。
4年の時の担任が新任で先生もいっぱいいっぱいだったので、不安障害になってしまいました。
先生のせいかはわかりませんが、学校に行かなくなったのは、担任が頼りないから、私が任せられなかったのもあります。
成績も、中の上でした。
引っ込み思案って事は、なくてをあげて発言したり出来る子でしたが。

今、人混みも苦手で、手をあげて発言は緊張するから出来なくなりました。
不登校になり、余計神経質になりました。手をよく洗ったり、人の目も気にするようになりました。
今は、少しずつ学校に行くようになってから、だいぶよくなりました。

不登校って。以外と真面目な子がなったりするんですよね。

もしかしたら、今は色々疲れてしまったのかもしれませんね。
お子さんが元気になるまで、少し休ませてあげた方が良いかもしれません。
うちの子は、4年の4月頃学校でいつも吐き気をうったえておりました。
登校班で行けなくなり、送って行けば、元気に帰って来て、友達と遊んだりしてましたが、小児科に行って吐き気止めの薬を1ヶ月服用してもよくならなくて、市民病院の小児科へ転院。
吐き気止めの薬を弱めてもらったり、胃潰瘍の薬を飲んだりしましたが、全然良くならず、とうとう学校に行きたくないと泣き出しました。
どうも、給食を食べると調子が悪く、それでも先生は教室に来るように呼びに来たそうです。
今は、給食はトラウマで臭いもダメになりました。

調子が悪かったけど、帰してもらえないのも、学校は自分にとって辛い場所になりました。

今は、時間を決めて私が常に一緒に行かないと学校に行けません。
先生を信用出来なくなってしまいました。今の担任はとても良い先生で、信頼出来るよう心を開けるようになりました。

市民病院で、心の方ではと言われて。大学病院の児童精神科とか進められました。
たまたま、スイミングのお友達が脱毛症になり心療内科に通院してるのを思い出して。近くの心療内科に通ってます。
今不安を落ち着く薬を服用してから、外に出れるようになりました。
お子さんが苦しむ姿、親としたら辛いです。
今が一番親子で辛い時かもしれませんが、きっと良くなる日は来ますから。

応援してます。
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 ぴよこさん

ご自分もお子さんもお辛いのに優しいお言葉ありがとうございました。
ここの掲示板を見て本当に色々な子供がいて本人も親も辛い思いをしているのを知り、自分達だけじゃないと張り詰めていたものが少し緩むのを感じました。

神経質な子はどうでもいいことまで受け止めて考えてしまうんでしょうね。
考えて自分を疲れさせて追い込んで悪い方へ悪い方へといってしまう…。

私達親は子どもの疲れをどれだけ癒やしてあげられるかなのかな。
頭ではわかってるつもりでも私はまだまだ癒すなんてできてないですが…。

ぴよこさんのお宅も我が家もいつかあの頃は大変だったね〜、と親子で笑って話せる日が来ると信じて日々を大事にしていこうと思います。
ありがとうございました