不登校 相談・交流掲示板

新しい書き込みをする(*^_^*)お悩みのことがあれば、気軽に書き込んで下さいね(^◇^)
【近隣のエリアトップへ】
茨城県 | 栃木県 | 群馬県 | 埼玉県 | 千葉県 | 東京都 | 神奈川県
Question

なんて声をかけたらいいのかな?

Q-No.012727
2020/01/22 10:31
アイコン
中2の娘、冬休み明けからほとんど登校できていません。
出席2日、遅刻1日。
先週の水曜日から休みを挟んで今日で6日目。
頭痛や腹痛がすると言っています。
間の休日はピアノの発表会などあったのですが、2日もちゃんと起きて体調もよかったです。

たぶん学校に行きたくないのだと思います。
でも行きたくないなら行かなくてもいいよ、と言ったら、「行きたい!」と言います。
夜になると元気で、明日は行くと言うけど、朝になると体調が悪いです。
体調良くて元気だったら、学校に行かないといけないって思うから、体調が悪くなるかのだろうと思います(もしかしたら仮病かもしれない)。

私はとにかく元気になってほしい。
元気でも行かなくてもいい、って思ったら楽になると思うのです。
でもそれをどうやって伝えたらいいのでしょうか。

私はなんて声をかけてあげたらいいのでしょうか。
私に対して心を閉ざしてるから難しいです。



※回答をするにはログインする必要があります。会員登録(無料)がまだの方はこちらから。

Answer

回答一覧
A-No.031407
2020/01/22 18:46
アイコン
ゆきのさん、こんばんは!お疲れさまです。
娘さん、心配ですね。今が一番辛い時期かも知れません。うちの長女が中学生の頃ゆきのさんの娘さんと同じような感じでした。明日は学校に行くと言ったものの朝になると頭が痛い・お腹が痛いを繰り返し学校が休みの日は元気そのものでした。学校に行かなくちゃ、行かなくちゃと思えば思うほど頭が重くなり、痛くなり、体も重くなるようです。体がしんどいのなら病院に行こうと言うと行かない、学校に行かなくていいと言うと行きたいで行くと言い続けて中2になると起きることすら困難になるほどになりストレスからか原因不明の咳が出始め、吐き気や下痢を繰り返すようになってしまったため病院に行き3軒目の病院でやっと起立性調節障害・過敏性腸症・偏頭痛と診断されました。
うちの場合は朝声をかけても起きられなかったり何度もトイレに駆け込んだりする時は無理はさせず学校を休ませました。仕事をしていたため長女の朝昼兼用のお弁当を作ってペットボトルのミネラルウォーターと薬をトレ−にセットしメッセージを書いて長女の部屋の机の上に置いて出かけていました。メッセージには学校のことは一切書かずゆっくり休んで早く元気になってねと書いていました。学校の話はしないようにしていました。
元気になることが一番と思っていました。
学校だけが全てではありません。元気で笑顔で過ごせるようになることが今の娘さんにとって一番大切なことだと思います。長女は今、京都の会社で社会人として働いています。夢であったカメラマン兼グラフィックデザイナーをしています。一人暮らしももう4年目、充実しているようです。
私もわけわからず模索していました。長女はあの頃を思い出して辛かったし自分でもどうしていいかわからなかった、学校に行かないとと思えば思うほど体が言うことをきかなくなって涙も出てきて・・・と話しました。きっと娘さんもうこう思っていると思います。
体が悲鳴を上げている時はゆっくり休ませてあげてください。笑顔と元気が一番です。
娘さんが一日も早く元気でゆきのさんと楽しく話ができる状態になりますように!
参考になるURL  
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 ありがとうございます。
なみさんはしっかりとお子さんを支えてきたんですよね。

学校に行っていれば必要のないはずの昼食を用意することが苦痛なんです。
自分だけなら、残り物でさっと済ますのに。
家にいるから、自分の行動も思い通りにできなくて嫌に思ってしまうし。
私はやっぱり自分のことのほうが大事なんでしょうか。

何も話してくれない娘と一緒にいることが辛いです。
娘も辛いはずなのに、なんでそう思ってしまうのかと自分を責めてしまいます。



回答一覧
A-No.031405
2020/01/22 18:14
アイコン
ゆきのさま

高3の娘を持つ母です。
中高一貫校中1の秋に不登校になり、「不登校は1日3分の働きかけで99%解決する」と出会い、コンプリメントという親の肯定的な言葉かけを親が子どもにかけることで復学しました。今年高校を卒業いたします。

本を読んでいただければわかりますが、とてもシンプルな親の声掛けで、不登校になった理由は関係なく、子どもに力が付き、復学していきます。
不登校になりたては、親に心を閉ざしていることがほとんどですが、親子関係も改善しますし、子どもが元気になり自らの力で復学していきます。

著者が添削トレーニングをされていますので、とてもお勧めです。
高い確率でなおかつ早期に社会に適応しますので、働いて得る生涯所得を考えれば、トレーニングに係る費用はとても安いものだとお医者様からも言っていただいています。

私は東京でコンプリメントで子育てをする仲間たちと親の会を開催しておりますので、お近くであれば一度ご参加いかがでしょうか。
解決方法を持つ親の会ですので、明るい希望に満ちた会です。
先日も、初めてご参加いただいた方に、参加者の多くが再登校していて驚きましたと言っていただきました。
東京以外にも各地で仲間が活動しております。

幸せな日々が早く訪れますようお祈りいたします。
参考になるURL http://compliment-to.jugem.jp/ 
追記する 追記を記入します(投稿者のみ)
お礼 ありがとうございます。
何がベストなのかがわからないです。
自分の心も壊れてしまって、うまく生活できません。
本当にギリギリで。

何かしなければと思うけど、動けない自分がいます。
弱いですね。